« プレミアという捉え方 | トップページ | 日本人の人情 »

2006年1月16日 (月)

イントラブログの導入目的

先週情報交換をした会社の方が、自社の抱えている課題として次の3つを挙げていた。

1.情報が多すぎて埋もれてしまう
2.(組織間の)横のつながりがない
3.情報の流れが良くも悪くも本社中心

ある程度大きくなった組織であれば、程度の差はあれどこでも抱えている問題だ。というよりも、大きな組織でなければ生まれてこない問題とも言える。そういった意味では贅沢な悩みでもあるだろう。

情報が多すぎるというのは、情報が少なすぎる状態に比べれば遥かに恵まれている。
横のつながりがないというのは、そういったことをしなくても仕事が進んでいく仕組みがすでにある程度できているということでもある。
本社中心というのは、組織のあり方としては当たり前で、小さな組織ではそんな余裕すらない。

ナレッジマネジメントや、最近のイントラブログの導入の話でよく言われているのが、2番目の問題の解決だと思うのだが、実は組織というのは本来そういったことを省いて効率を上げるために作られているのではないかという気がする。

つまり、組織というのは、横のつながりを必要なものだけに絞り込むことで全体の効率を上げるために作られているもののはずなのだ。

そのように考えると、イントラブログの導入にこのような目的を掲げるのは、実は矛盾している。こういった問題は組織構成や制度で何とかできるものだし、何とかしなければいけないものではないか。

ではイントラブログを何故導入するのか・・・おそらく会社だけではなく、個人の能力も最大化するため、というのが一つの答えだと思うのだが、さて、そのあたりの論理構築はどのようにすればよいだろう・・・。

|

« プレミアという捉え方 | トップページ | 日本人の人情 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/8184783

この記事へのトラックバック一覧です: イントラブログの導入目的:

» 社内ブログの導入の目的とは? [INTRA BLOG/SNS USERS GROUP]
iUG 事務局の安田です。このブログではこれまで研究会の開催告知、開催報告を主に [続きを読む]

受信: 2006年1月17日 (火) 14時53分

» 情報共有をせよとは申しますが。 [wonder4us - cgi.childs.jp -]
ENIGMA VARIATIONS: イントラブログの導入目的ナレッジマネジメントや、最近のイントラブログの導入の話でよく言われているのが、2番目の問題の解決だと思うのだが、実は組織というのは本来そういったことを省いて効率を上げるために作られているのではないかという気がする。ためたって使ったり、まわしたり、交換したりしなければ、チリを積み上げた山のようなもの。集める仕組みと、活かす仕組み。出されたら、賛同する。否定する。頼む。任す。募る。それができるようにする、ってのが立ちはだかる壁。... [続きを読む]

受信: 2006年1月21日 (土) 22時08分

« プレミアという捉え方 | トップページ | 日本人の人情 »