« キーワードを絞り込む | トップページ | ナレッジマネジメント事例の紹介2 »

2006年2月 8日 (水)

ナレッジマネジメント事例の紹介

来週とある会社の社内フォーラムで自社のKMの取り組み事例を紹介することになっている。
・・・全然準備していない。KMは今の仕事ではないだけに、日中は後回しになりがちだ。

少しプレゼンの構成だけでもこの時間に(笑)考えておくことにする。
時間は1時間だが、質疑応答もやりたいので、実質的なプレゼン時間は50分ぐらいだろうか。もっとも最後の時間だそうなので多少の延長は構わないと言っていたな・・・。

プレゼンシートを1ページ5分程度で考えれば10ページ。ただ、実際の画面を見てもらうので、その時間も考えると実質的には6ページ程度だろうか。思ったより少ない。

最低限紹介しておく必要があるのは・・・
●会社・事業の紹介(一応)
●KM活動立ち上げの経緯とこれまで
●KMのコンセプト
●(メインとなる)コミュニティポータル(と先方には言っている)の紹介
●付随する機能の紹介(メルマガ、掲示板、アンケート、会議室)
●アクセス数

・・・って、これだけで6ページになってしまうではないか。全体を紹介しようとすると、項目を並べるだけでも結構な量だ。

そして、この他に実際のコンテンツややりとりを見てもらわなければならない。

紹介したいコンテンツは・・・
●日々の情報発信と顧客の声
●リレーコラムと自己紹介(自ら発信)
●掲示板(個々の情報発信・Q&A)
●アンケート(改善につながる?事例)
●会議室(業務プロジェクトetc)

そうそう、効果というか評価にも触れておかなければならない。
●社内での評価(まだまだ・・・)
●社内の変化(そこそこ・・・)
数字的な評価は難しい(アクセス数ぐらいしかない)のだが、目指すコンセプトに対してどんな現状かはある程度触れておく必要があるだろう。

さて、これをプレゼンシートに落とし込まなくては・・・。

|

« キーワードを絞り込む | トップページ | ナレッジマネジメント事例の紹介2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/8560454

この記事へのトラックバック一覧です: ナレッジマネジメント事例の紹介:

« キーワードを絞り込む | トップページ | ナレッジマネジメント事例の紹介2 »