« ファミリーコンサートの企画 | トップページ | 共有しないリスク »

2007年3月 8日 (木)

朝の時間はやはり座るか

先週、朝の時間をどう使うかで、早い電車に待たずに乗って、その時間を活かすということを考えた。
実は今週の月曜日に実行してみたのだが・・・。

1回で結論をだすのは早計かもしれないが、あまり意味がなさそうだった。

一つは、これまでは電車の待ち時間にCLIEに転送した前日のメールのチェックをしていた。これが電車内でのチェックになってしまう。これは、前述したように視力への影響があり、あまりよろしくない。

二つめは、そうやって生み出したマクドナルドでの時間を、結局ブログを書くことに費やしてしまったことだ。ブログは、もともとは短時間で自分の考えを記述する訓練の一つとして始めたものだが、それが結局許された時間にあわせてずるずると伸びてしまう。

むろん、区切る努力をすればよいのだが、後がないという切迫した事情がなければ、結局甘えがでる。
明確に時間を使う目的があれば別だが、今の段階では無理にそうする理由がない。

三つめは、座るために最前部の車両に乗って、結果座れたのは良かったのだが、明大前で乗り換えるときに降りるのが一人だけで非常に苦労したからだ。新宿での出口に近い車両になるので、基本的に明大前で降りるような客はいないらしい。
といって、中程の車両ではまず座れない。

もちろん、座ることは大きな目的ではないが、座らないにしてもあまり混み合った電車は避けたい。残念ながら、あの時間の電車でもそれは無理そうで、結局今の電車で確実に座る方が、ゆったりと行けることになる。

とりあえず、手持ちのネットワークウォークマンに英語のスピーチを入れてみた。とりあえずはそれでも聴きながら、電車の中の時間をどう活かすかを考えていった方が良さそうだ。

|

« ファミリーコンサートの企画 | トップページ | 共有しないリスク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/14185800

この記事へのトラックバック一覧です: 朝の時間はやはり座るか:

« ファミリーコンサートの企画 | トップページ | 共有しないリスク »