« 忘れるか、常に見直すか | トップページ | 久しぶりにNotesのデータベースを作ってみるか »

2007年8月 8日 (水)

Googleカレンダーを使ってみる

恥ずかしながら知らなかったのだが、Googleカレンダーは複数のカレンダーを管理できるので、これを何かに工夫できないかと考えてみる。(普通は「やりたいこと」があってそのための手段を考えるのだが、自分の場合、こういったツールに対しては「できること」があって、それにあったやりたいことを考えるケースが多い。)

とりあえずやってみたのは、自分のメインのカレンダーの他に、次のようなカレンダーを用意することだ。

・Work:日々のタスクのスケジュールなどを入力する
・Other:他人や会社のスケジュールで、自分には関係ないが把握しておきたい予定を入力する
・Plan:個人目標にかかわるスケジュールなどを入力する

Planに関しては、4つの目標それぞれにカレンダーを用意してみた。そんなに増やしてどうするんだ、という気もするが、とりあえず入力していくときに、後で思い立って分割するよりは最初に分けておいた方が良いと思ったからだ。それぞれ色分けされるので、まとめて表示したときに、何にどれぐらいリソースを割いているかが分かりやすい・・・気がする。

で、このようにすると、ではメインのカレンダーには何を入力するのか、という感じだが、これには人と会う予定やプライベートの予定などを入力する。ただ、今後は打ち合わせなどはまた別のカレンダーにした方が良いのかもしれない。予定だけでなく、実際にかかった時間を記録しておけば、振り返りの資料にもなるはずだ。

問題は、これはパソコンでないと見ることができないという点で、会社の予定は別によいのだが、プライベートの予定をどう管理していくか、という課題がある。CLIEとの同期もできないので、どうしても二重管理になってしまうのだ。せめて携帯で参照・更新ができると良いのだが・・・。

今のところはメールで通知をするぐらいしか方法がないのだが、入力ができないというのが結構つらかったりする。割り切って仕事の予定管理としてしまうという手もあるのだが、できれば一元化したいというのが今のところの望みではある。

|

« 忘れるか、常に見直すか | トップページ | 久しぶりにNotesのデータベースを作ってみるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/16045542

この記事へのトラックバック一覧です: Googleカレンダーを使ってみる:

» 来年の手帳 [ENIGMA VARIATIONS]
9月から来年のほぼ日手帳が発売になるらしい。さて、来年の手帳はどうしようかと考え [続きを読む]

受信: 2007年8月10日 (金) 08時04分

» スケジュールを何で管理するか [ENIGMA VARIATIONS]
最近、スケジュールの管理が煩雑というか、ぐちゃぐちゃになっている。大きな理由はG [続きを読む]

受信: 2007年10月24日 (水) 08時07分

« 忘れるか、常に見直すか | トップページ | 久しぶりにNotesのデータベースを作ってみるか »