« トラベラーズノートとペンホルダー | トップページ | パネルディスカッション »

2007年10月19日 (金)

整理の視点

立ち読みで、しかもパラッと開いたページにたまたま書いてあったことなのだが・・・。
「佐藤可士和の超整理術」(佐藤可士和/日本経済新聞社)のなかに、パソコンのデスクトップの整理を毎週やれという感じの(すみませんうろ覚え・・・)一節があった。月曜の朝イチにデスクトップを整理する。半日かかってもいいからやれとスタッフに言っているという話だ。

それは何故かというと、整理というのは仕事を効率的に進めるために行うものだからという。そのために週の初め、仕事を開始する前に整理をするのだそうだ。

言われてみれば確かにその通りだ。その通りなのだが、改めて自分の整理を振り返ると「仕事が終わったときに」整理をしていて、「仕事を始める前に」整理をするという視点は抜け落ちていたような気がする。やりかけの仕事の資料はそのまま放置していて、終わったものから整理して「片付けて」いくというルーチンになっている。

例えばタスクごとに資料をクリアフォルダに入れているが、タスクが進行している間はその整理はほとんどしていない。そのタスクが終了したときに、廃棄も含めて「整理」をしているだけだ。これでは効率的なタスクの進行は望めない。そういうことだろう。

そうすると、何でも良いから「次に向けて」資料(や状況)を整理をするという時間を持つ必要がある。月曜の朝でも良いし、自分の場合は金曜の午後でも良いような気がする。

わずか1ページの立ち読みだったのだが、後から振り返ると非常に参考になった一節だった。もしかしたら買って一通り読むと、もっと目が開けるのかもしれない。

(でも直前に、めずらしく2冊本を購入してしまっていたので、その場では買わなかった・・・本を読む時間を作らないといけないですね。)

|

« トラベラーズノートとペンホルダー | トップページ | パネルディスカッション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/16805450

この記事へのトラックバック一覧です: 整理の視点:

« トラベラーズノートとペンホルダー | トップページ | パネルディスカッション »