« スケジュールを何で管理するか | トップページ | やはりほぼ日手帳に戻るのか »

2007年10月25日 (木)

スケジュールを何で持ち歩くか

今日は諸事情によりパソコンを家に置いてきたので、会社でブログを書く。Notesでの下書き(というか原稿書き)もなし、mixiへの転記もなし。(会社からはアクセスできないため。)

この時間のオフィスは静かかと思いきや、すでに何人かが仕事をスタートしているようだ。もう2本早い電車(乗ることはできる)だと、さすがにほぼ一番乗りのはずだが・・・。

パソコンをかばんに入れないことで改めて感じたのだが、やはり相当軽くなる。1kgに満たないといっても、それだけの重量物がかばんの中にあるというのは、やはり負担だなぁと実感してしまった。

この生活を1週間ほど続けたら、もう持ち歩くのはいやになってしまうのではないだろうか。

そんなわけで、昨日の続きである。ブログを書くのは会社でやると割り切るとして、スケジュール関係をiPodで持ち歩くというものだ。classicでも良いのだが、持ち歩くとなるとnanoのほうが軽いし、(ある意味)ユニークともいえる。

ただ、音楽プレーヤーとして考えると、現在持ち歩いているネットワークウォークマンと大きく用途がかぶってしまう。classicのような大容量であれば明らかに違うのだが、nanoの容量では、今使っているのはどうするのさ、ということになってしまうのだ。

まぁ、どちらもすべての曲を転送することは不可能なので、その内容で使い分ければよいことではあるのだが・・・。

|

« スケジュールを何で管理するか | トップページ | やはりほぼ日手帳に戻るのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/16866870

この記事へのトラックバック一覧です: スケジュールを何で持ち歩くか:

« スケジュールを何で管理するか | トップページ | やはりほぼ日手帳に戻るのか »