« 絶滅危惧種はなぜ保護する必要があるのか | トップページ | 気を抜いているとあっという間に時は過ぎていく »

2008年7月10日 (木)

クローズ・リスト

最近ようやくクローズ・リストが軌道に乗ってきたかな・・・などと思う。
というか、追われるようなレポート編集作業が終わって、タスクのコントロールがある程度できるようになってきた、ということかもしれない。

軌道に乗ってきたといっても、リストを作るのがある程度習慣化できてきたというだけで、上手に回せるようにまではなっていない。終わらないリストもかなりあるし、「その日にやってしまう」追加タスクもけっこう発生している。

昨日でいえば、7件のリストに対して、完了したのが3.5件。リスト化していないが、リスト外の作業も発生している。その他の日を見ても、勝率は意外に悪い(笑)

まだリストの作り方が甘いのかも知れない。作業量を把握できていないというか。

また、ちょっと本来の運用と違うのは、朝にリストの見直しをしていることだ。本来は「前日までに」その日のタスクリストを作るのが良いのだが、夜はそういった見直しをなかなかしないため、当日の朝に「その日のタスク」を見直した上で、仕事に入る前にリストを閉じるようにしている。

それにしても、自分の場合、相変わらずこうしたリストをチェックして完了していく、という作業がまったくモチベーションにならないのは不思議だ。よく、そうした完了を積み重ねていくことで達成感を得る、という話があるのだが、そういった気持ちがほとんどない・・・気がする。

|

« 絶滅危惧種はなぜ保護する必要があるのか | トップページ | 気を抜いているとあっという間に時は過ぎていく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/41792480

この記事へのトラックバック一覧です: クローズ・リスト:

« 絶滅危惧種はなぜ保護する必要があるのか | トップページ | 気を抜いているとあっという間に時は過ぎていく »