« 信頼はするが、尊敬はしない | トップページ | パソコンの再インストール »

2008年8月12日 (火)

環境配慮の自由

しばらく前に、某フードサービスチェーンにおける「接客のマニュアルがないのは自分が正しいと判断する自由」というポリシーについて書いたのだが、この「自由」という捉え方を、なんとか温暖化対策などの環境配慮にまで広げていく方法はないだろうか。

自由、という考えで行動していると、他人の良いと思った行動を自由にどんどん参考にするようになる。
義務あるいは責任、という考えで行動していると、他人に自分の行動を義務として押しつけていくようになる。

・・・そんなことはないか。

環境問題に息苦しさを感じてしまうのは、後者のような雰囲気があるからだろう。そうしなければ後戻りできない所まで来ている、という話は分からなくもないが、それとて可能性の話に過ぎない。なんでも許されるか、というとそうではないような気がするのだ。

|

« 信頼はするが、尊敬はしない | トップページ | パソコンの再インストール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/42142554

この記事へのトラックバック一覧です: 環境配慮の自由:

« 信頼はするが、尊敬はしない | トップページ | パソコンの再インストール »