« 鞄の使い勝手 | トップページ | 栄養バランス »

2008年11月26日 (水)

ほぼ日手帳のカバー復活

ここしばらくの間、ほぼ日手帳にはお手製のカバー(といっても紙を折っただけ)をつけていたのですが、久しぶりに純正(?)のカバーを復活させました。お手製のカバーだと鞄の中で開いてしまうからです。

前の鞄は入れたものがポケットごとに整然と並んでいましたが、今回の鞄はそうではないので、置き場が安定せず、ぐちゃぐちゃになってしまうのです。

鞄の問題はさておき、ほぼ日手帳のカバーを復活させることで、ペンの定位置も服のポケットからバタフライストッパーへ。ラミーのサファリとシャーボXの2本を差しています。
その他のペンを入れた筆入れはどうやら使いそうにないので、鞄の中からは撤退することになりそうです。

来年のほぼ日手帳用のカバーも注文し、あとは、シャーボXをプレミアムにして、スタイラスのリフィルを加えれば、手帳回りはほぼイメージ通りになるでしょうか。
あえていえば、ラミーのサファリをアルスターにして、少し高級感を出したいところです(笑)

しかし、そうなるとモレスキンの手帳とはさようならということに・・・しばらく使ってみて、サイズ的には良かったのですが、ほぼ日手帳よりインクがにじみやすいのは気になるところでした。とはいえ、買ってしまった手帳なので、もうしばらくは使い方を模索してみたいと思います。来年のオケ用にマンスリータイプも買ってしまったのですが、ほぼ日手帳に統一してしまった方が使い勝手も良いような気がして、さてどうしたものか・・・。

来週は12月に入り、来年のほぼ日手帳も使うことができるようになります。その辺りも迷いどころで、会社の決算に合わせると12月始まりというのが一番都合がよかったりします。
(さらに本音を言えば、異動の季節である10月というのが一番仕事の手帳的には良くて、モレスキンの18ヶ月を使おうと思ったのはそれが動機だったりします。)

まぁスケジュールはGoogleカレンダー+HT1100で管理しているので、手帳はあくまでもメモようなんですけどね・・・タスクリストに関しては、何かうまい管理方法はないかと模索ばかりしています。

|

« 鞄の使い勝手 | トップページ | 栄養バランス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/43229606

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼ日手帳のカバー復活:

« 鞄の使い勝手 | トップページ | 栄養バランス »