« たまには弾く位置の変更も | トップページ | お前達にこそあげたくない »

2008年11月11日 (火)

ネタがないときに

ブログのネタがないときに何を書くか。

個人のブログでは適当に雑感を書けばそれなりに「個人的つぶやき」として成り立つのだが(それでも、ある程度テーマを絞ってオフィシャルに書いている場合はけっこう難しい)、会社のブログというとかなり困ってしまう。

そうは言っても、ある程度の頻度で更新をしていこうと考えた場合は、何がなんでもひねり出さなければならない時もある。昨日はそんな悩みで少々困ってしまった。

そうならないように、事前に準備をしておくのが「仕事」というものだが、準備感が見え見えの作られた内容にするというのも気がひける。いわゆるテーマコラムではないので、ある程度はタイムリーな話題に引っ掛けなければ臨場感がない。

まぁそれも結局準備していない事への言い訳かも知れないが、正直な話、準備を入念にするようなブログでは面白くないのではないか、という気もするのだ。
目的は(会社の)正しい情報を伝えるとか、(会社への)理解を深めてもらうということ以上に、素のままの「自分という担当者」をさらして人となりを知ってもらう(感じてもらう?)ことにある。そういった意味では「ネタに困っている」というのが、それなりに伝わった方が良い可能性もある・・・あまり露骨でも困るが。

ただまぁそもそも普段の心構えが甘いのも確かだろう。気になったら即座に飛び付いてまとめるようでないと、こうしたものは更新していけない。前もって準備をしないのであればなおさらだ。

ブログの更新って難しい・・・。

|

« たまには弾く位置の変更も | トップページ | お前達にこそあげたくない »

コメント

悩まれながら書かれた記事だったとは…ぜんぜん気づきませんでした(^_^;)

個人的な感想ですが(会社のも)拝見して、とても自然な印象を受けました。

でも、達成感でしょうから、ご本人にしか分からないものですよね。

投稿: プチeco | 2008年11月11日 (火) 23時20分

コメントありがとうございます。そのように受け取ってもらえたのなら、少し安心です。
個人のブログではないので、あまりストレートに悩みが出てしまうのもちょっと気になります。書く内容にはあまり出ないようにしていますよ!

投稿: ProjectK | 2008年11月12日 (水) 08時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/43078692

この記事へのトラックバック一覧です: ネタがないときに:

« たまには弾く位置の変更も | トップページ | お前達にこそあげたくない »