« 「楽しい」だけでは中途半端 | トップページ | iPod classicとトラベラーズノート »

2009年3月24日 (火)

スリープ状態からの復帰でパニックに陥るHP Mini

今日は自宅でHP Miniをスリープ状態にして持ち出して、ブログを書くために立ち上げたのですが・・・

イーモバイルでネットに接続しようとしたら、ハードディスクのアクセスランプがオレンジ色に輝いてフリーズしてしまいました。

完全に停止したわけではなく、しばらくすると思い出したように動き出すのですが、何かしようとするとまた止まってしまいます。

この現象は以前にもあって、無理に進めても回復しないので再起動をしたのですが、どうも前回と同じで、スリープ状態から復帰させてネットにつなごうとするとおかしくなるみたいです。

ちなみにその後調べたところ、アクセスランプがオレンジなのはハードディスクが何らかの衝撃(振動?)を感知してガードしている、ということのようなのですが、机の上に置いて使っていて特に振動を与えてもいないので、実際のところは良く分かりません。

なんとなく、スリープ状態から復帰してみたら周りの環境がぜんぜん変わっていたのでパニックを起こしています、という風情です(笑)
それとも、移動中に与えられた振動の情報を必死に処理しているのでしょうか・・・。

通常の起動や休止状態からの復帰ではけっこう時間がかかりますし、バッテリーへの負担も大きいので、朝使うだけであればスリープ状態を活用したいところですが、どうにもうまくありませんね。自宅で使っていて一時的にスリープにしたときなどは、問題なく復帰できているのですが・・・。

(そういえば、スリープにして持ち歩いて、結局使わずに家に帰って立ち上げた時は問題がなかったような気がします。やっぱり周りの環境が変わったことによるパニックでしょうか。まさかね。)

なんとかスリープを活用できるようにしたいですね。復帰するところまではスムーズで、その速さに感動するぐらいなんですが・・・・。

|

« 「楽しい」だけでは中途半端 | トップページ | iPod classicとトラベラーズノート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/44450631

この記事へのトラックバック一覧です: スリープ状態からの復帰でパニックに陥るHP Mini:

« 「楽しい」だけでは中途半端 | トップページ | iPod classicとトラベラーズノート »