« 基礎練習 | トップページ | 上手いプレイヤーは目立たない »

2009年11月 6日 (金)

フローレンス

今週は音楽ネタが続きましたが、そろそろセミナーネタなど。

先週、グロービスが主催するセミナーでフローレンス代表の駒崎氏の話を聞いてきました。フローレンスは病児保育を手掛けるNPO法人で、これまで世界に例のなかった施設を持たない共済型のモデルで事業を展開しています。

施設を持たない、というのは、預ける側、あるいは預かる側の自宅で子供の面倒を見るということであり、共済型というのは、使った場合に時間いくらという従来モデルではなく、使っても使わなくても月々定額で、使えば定額料金が上昇し、使わなければ下がる保険のようなモデルということです。

こうしたモデルを構築するまでに、駒崎氏は、ニーズを調査し、既存モデルのリサーチと問題点を洗い出す、という普通のビジネス構築のプロセスを踏襲しています。特に共済型のモデル構築においては、専門家がそうしたプライシングが無理だと言う中で、実際に利用する人たちへのアンケートで実態を調査するということまでやっており、ありがちな「気持ちだけで突っ走る」といった要素がありません。
(もっとも、実際の話を聞くと、やはり気持ちがなければできないようなことも色々とやっているようですが・・・。)

いくつか面白かったことなどをメモしておきます。

・福祉は「私お金を払ってサービスを受ける人」「私お金を貰ってサービスをする人」という関係性では成り立たない。

「助け合い」をベースにする社会福祉は、金銭だけでサービスが仲介されるのではなく、お互いの対話が重要になります。

フローレンスがめざしているのは、病児保育というサービスよりも、地域全体で子どもや家庭を支えるコミュニティを作り上げることにあります。そのため、フローレンスでは、サービスの利用者に対して、「お客様」ではなく「会員」という呼び方をしており、入会の際にそうした理念をしっかり説明して、賛同する方のみに参加してもらっているそうです。

・本来企業は、利益の最大化を目的とするが、日本企業は必ずしもそうではない。

これは日本企業を良い意味で評価する言葉として出てきたものですが、そうした性格があるがゆえに、フローレンスのようなNPO法人との境目が曖昧という問題も抱えているということになります。

NPOにも利益は必要で、企業はその最大化を目的とするが、NPOは目的としていないからnon profitという説明をしていました。

「利益」の定義にもよりますが、個人的には利益の再分配のモデルが異なるのが企業とNPOの最大の違いで、出資者(投資家)に再分配するのが企業で、出資者(寄付者・支援者)以外に再分配するのがNPOなのだろうと考えています。

・福祉行政は、様々な団体の試行錯誤の結果、いけると判断されたものが真似されることによって発展している。

フローレンスのモデルが、行政の手法としてなんの断りもなく真似されたことに、駒崎氏が「くさって」しまった時に、先輩のNPOの人から言われたと言う言葉です。
なるほどな、と思ってしまいましたが、こうした世界ではノウハウを守って真似させないことよりも、真似をされるほどのノウハウをオープンにすることで社会全体に影響を与えていくことに意味があるということになります。

あるいはこうした発想こそがNPOならではで企業にはないものなのかもしれません。

・NPOは自己滅却に向かって全力疾走する組織。

もっとも印象深かったのがこの言葉ですが、社会的課題の解決を目的とするNPOは究極的には、その課題が消滅し、自らの存在意義がなくなる社会をめざしているということです。

言葉はインパクトはありますが、実は企業も似たような側面があって、創業当時とは違った事業で発展している企業もたくさんあります。つまり、その事業を支えていた社会的な課題がなくなれば、次の事業分野を求めるのは企業も同じであり、単にそうした部分が「組織の保身」的な要素で語られすぎているだけなのではないか、という気もします。

駒崎氏自身は、フローレンスの活動目的を病児保育など必要としない社会の実現においており、そうした課題がなくなれば、また別の課題をこれまでのノウハウで解決していくことをめざせば良いと言っていました。

そのあたりは実はNPOに限らず、企業でも同じなのではないかという気がします。

|

« 基礎練習 | トップページ | 上手いプレイヤーは目立たない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/46686940

この記事へのトラックバック一覧です: フローレンス:

« 基礎練習 | トップページ | 上手いプレイヤーは目立たない »