« 気候変動対策というゲーム | トップページ | この世で仕事ほど面白いものはない »

2010年2月 8日 (月)

メールを手早く書く

このところ、自宅でメールを書こうとすると、だらだらと時間がかかることが多い気がする。時間をかけて丁寧に書くこと自体は必ずしも悪いことではないのだが、「だらだら」と感じているように、実際には集中力が散漫な状態で書いているため、内容もかける時間のわりにクオリティが低い。

家ではノイズが多いということなのだろう。逆に外で書く場合には、集中しているためか時間も短時間ですんでいるような気がする。
(とはいえ、実測したわけではないので、単なる思い込みの可能性もある。)

そうなると、「家以外で」メールを書くための環境整備が必要になってくる。このブログと同様にHT1100で書くのが一番手軽なのだが、メールの場合、アドレスの問題があるのだ。

今年に入って、アドレスをGmailの連絡先に統合したのだが、唯一不便を感じているのが、グループの管理ができないことだ。(もしかしたらできるのかもしれないが、そこまで調べていない。)
そして、今一番やりたいメールというのが、そうしたグループを使った同報のメールだったりする。

とにかくその都度アドレス帳から対象者を選ぶのは、非効率だし抜けが発生しそうで怖い。それでもやるしかないと言えばやるしかないのだが、ついつい億劫で後回しにしてしまう要因にもなっている。そもそも家で普通にパソコンを使っている時でさえ面倒に感じてしまうのだ。

ただ、いずれにしても、Gmailうんぬん以前に、HT1100でそうした同報メールを出せるようにしておかないと、今後困るのも確かなので、それはなんとか解決方法を考えなければならない。Gmailの連絡先との同期とは別に、グループだけをローカルで管理するという方法もあるような気もするが、環境ごとに食い違いが発生してしまいそうなのが怖い。

ステーショナリーとかないかしらん。

※ここしばらく「ですます調」で書いていたのですが、どうしても意識が「自分の考えをまとめる」ではなく、「読者(って誰?)に呼びかける」方向に流れてしまうため、すっぱり断ちきるために元の書き方に戻すことにします。

|

« 気候変動対策というゲーム | トップページ | この世で仕事ほど面白いものはない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/47510652

この記事へのトラックバック一覧です: メールを手早く書く:

« 気候変動対策というゲーム | トップページ | この世で仕事ほど面白いものはない »