« 忙しい | トップページ | 演奏会二連発 »

2010年11月26日 (金)

タスクをどの様に管理していくか

会社のグループウェア上のタスクリストを使わなくなり、Toodledoに切り替えてからしばらく経つが、まだしっくりこない。仕事だけでなく、オケでやる事なども登録するようになったので、カバーする範囲は広がっているのだが、どうもうまく回っていかないのだ。

一時的に会社の仕事の状況がイレギュラーになっていて、打ち合わせばかりで実際にタスクをこなしていく時間がない(結果どうしてもというもの以外は先送り)という事もあるが、それ以外にも原因があるように感じている。

以前のグループウェア上での管理との大きな違いは、カレンダーとの連動がないことだ。GoogleカレンダーとToodledoのタスクを同じアプリで管理する為に、InfomantHDを使っているが、予定とタスクが同時に表示されるのはTodayのみ。ようするに明日以降のタスクの状況をカレンダー上で確認する事ができない。あるいはできるのかもしれないが、方法が分かっていない。

その結果、今日のタスクを先送りするとどの様に詰まってしまうのか、伸ばすのであればどこに入れるのか、そもそも伸ばして詰められるところがあるのか、といった事が感覚的に把握できない。その為に、先延ばししたタスクが目詰まりを起こして棚ざらしにされてしまっている。

だったらタスクもカレンダーに登録すればいいじゃないか、という話もある。ただ、これは実は過去に挑戦した事があって、理由は定かではないがうまく回らなかった記憶がある。今もGoogleカレンダーには、Taskというカレンダーがあるのだが、塩漬け状態になっている。

もっとも、それは会社のグループウェア上でタスクを管理するという事をしていなかった頃のチャレンジなので、今なら慣れていてスムーズに運用できるかもしれない。

|

« 忙しい | トップページ | 演奏会二連発 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/50133774

この記事へのトラックバック一覧です: タスクをどの様に管理していくか:

« 忙しい | トップページ | 演奏会二連発 »