« 今週から来週にかけての時間のなさ | トップページ | タスクリストの見直し »

2011年9月14日 (水)

企業とNPOの違い

昨日、インターンの学生に「NPOって利益を得ないんですよね」と聞かれたので、答えた内容の整理など。

・利益の定義にもよるが、NPOは利益を得ない組織ではなく、利益の配分方法が企業とは違う組織
・企業の利益は、構成員と株主(出資者)に配分される
・NPOの利益は、構成員と支援先に配分される
・企業の取引は対価型モデルで、サービスの受益者とコストの負担者が基本的に同じ
・NPOはペイフォワードモデルで、サービスの受益者とコストの負担者が同一でない
・企業は構成員を養う組織
・NPOは構成員と支援先という「二つの胃袋」を養う組織

おおよそそんな話をしたと思う。結論は「だからNPOの方が経営はシビアだろう」というものだ。良い事だからとか、世間のイメージとかではなく、単純に取引の構造と支えなければいけない相手の数の問題でだ。

これらは見知った知識ももちろんあるが、基本的には自分の考えであって、世間でどのように捉えられているのかは分からない。
企業とNPOにどんな違いがあるか、というのは、自分が両者をどう定義しているかによっても違ってくるはずだ。

|

« 今週から来週にかけての時間のなさ | トップページ | タスクリストの見直し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/52725533

この記事へのトラックバック一覧です: 企業とNPOの違い:

« 今週から来週にかけての時間のなさ | トップページ | タスクリストの見直し »