« パート練習 | トップページ | ドイツ二本立て »

2011年11月 4日 (金)

新しい弦にしました

本来は秋の定期演奏会用に張り替える予定だった弦を昨日張り替えました。うん、新しい弦は気持ちが良い。やや馴染んでない感じもありますが、それはもう少し弾けば馴染むでしょう。

考えてみれば、大学時代は早い時は3ヶ月に一度ぐらいのペースで張り替えていた時期もあります。まぁその頃はほぼ毎日のように弾いていましたので、週にせいぜい2日弾くのが精一杯の今とは比べるべくもありませんが、ちょっと今回はあまりに弾き味が違いすぎて、少々反省しました。

音を出すためにと信じていた力の入れ加減が、まったく無駄な力であった事がわかったからです。そうか、新品の弦だとこんなに簡単に音がでて、無理な力をかける必要がないのか・・・という感じです。

おそらく、徐々にそういう状態になっていったので、気づく事ができなかったということでしょう。自分では音を出せているつもりでも、それは確実に音に表れていたはずです。やはり自分がどう感じていようと定期的に張り替えはした方が良いな、と感じたのでした。

・・・こういうのもタスクリストで管理するのって、何だか微妙な気もしますが(笑)。

ま、基本的には演奏会の度に変える(半年に一度)ぐらいのつもりでいれば良いのかもしれません。

|

« パート練習 | トップページ | ドイツ二本立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/53158311

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい弦にしました:

« パート練習 | トップページ | ドイツ二本立て »