« タスク管理をどうするか | トップページ | フィクションという「嘘」 »

2012年2月 2日 (木)

Toodledoの運用見直し

少し見直したので、備忘録として。

フォルダー
プロジェクトやカテゴリの単位でタスクを分類するために使用。ほぼ従来通り。

コンテキスト
そのタスクを行う場所で分類するために使用。大半はオフィスになってしまうため、これはおおよそのかかる時間(取り掛かるのに本腰を据えるか、空き時間で十分かといった目安)と組み合わせて設定する。

タグ
そのタスクを行うために必要な手段、ツールを登録。どういった環境で何を準備しておく必要があるかの目安にする。

開始日
そのタスクに取り掛かる日を登録。どれだけ前倒しで着手できるかの目安にする。

期日
そのタスクの締切日を登録。優先度と組み合わせて判断する。

優先度
締切日に対して、指示あるいは他人との約束(トップ)、自分との約束(高)、おおよその終了の目安(中)、状況・進捗の確認が必要(低)、まだアイデア・思いつきの段階(なし)という設定を行う。

スター
その日が期日あるいは期限切れとなっているものの他、開始されているタスクの中からその日にやるタスクを前日もしくは当日に設定する。基本的にその日はスターのついたタスクを終了させる事をめざす(期日の修正も含めて)。

既存のタスク(未完了のもの)については、コンテキストとスターについてはすでに修正を行ったが、タグや期日、優先度についてはすべての修正はできていない。まぁこれはぼちぼちやっていく事になるだろう。

Toodledoには他にも設定できる項目があるのだが、最近iPhoneでは再びInformantを利用するようになっているので、タスクに関してはそちらにもあわせるような形にしている。そういえば昔そうやって運用していた事もあったんだよな・・・3Gに対してソフトが重くなりすぎてやめたけど。

|

« タスク管理をどうするか | トップページ | フィクションという「嘘」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/53882615

この記事へのトラックバック一覧です: Toodledoの運用見直し:

« タスク管理をどうするか | トップページ | フィクションという「嘘」 »