« ミニクラシックコンサートの録音を聴いてみた | トップページ | ゆっくりとさらう »

2013年3月 6日 (水)

もう一度さらう時間を作れるか

昨日は上野の森交響楽団の本番前最後の練習。日曜公演の府中だと本番前日にそうした練習が入るのだが、上野の森やアンサンブル・オレイユのように土曜公演だと、前日に練習を入れる訳にはいかない。

アマチュアの場合、その時の練習の成果を、次の機会までに忘れてしまう事も少なくない。そもそも「楽器を弾く」という事において2日以上のインターバルが発生する事自体が大きなハードルだ。そういった意味では、府中の前日練習の効果は少なくないだろう。

しかしまぁそれは嘆いても仕方のない話だ。

理想を言えば、今日から土曜日まで毎日さらうことができれば、それなりの状態で臨む事ができるだろう。しかし、現実はそれほど甘くはなく、かろうじてできそうなのは明日ぐらいだ。まぁそれでも間に1日挟むだけだから悪くはない。

昨日の練習でいえば、弾けないところはもうどうしようもないにしても、一度二度見直しておけば弾けるような所でミス(文字通りミスに近い)を犯してしまうのが腹立たしい。とっさに楽譜についていけないのが原因だが、クリアするには楽譜への対応力をあげるか、見なくても問題ない状態を作るしかない。

前者は地力の問題、後者は練習量の問題で、実際には今からクリアするのは難しいのだが、それでも後者については、(一夜漬けのように)事前に少しでも体に入れておく事は決して無駄ではない。凡ミスに近いようなエラーはそれである程度防ぐことはできるだろう。それでもやってしまうのは、もう仕方がない。

さて、本番までにあとは何ができるだろうか。

|

« ミニクラシックコンサートの録音を聴いてみた | トップページ | ゆっくりとさらう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/56897291

この記事へのトラックバック一覧です: もう一度さらう時間を作れるか:

« ミニクラシックコンサートの録音を聴いてみた | トップページ | ゆっくりとさらう »