« オンラインでの自己開示 | トップページ | 平河町ライブラリー »

2013年5月22日 (水)

親指の痛み

昨日の練習中に、右手の親指が痛くなった。念の為に書いておくと、右手の親指は弓を支える上でかなり重要なポジションを占める。まぁ他の指が不要なわけでは無いのだが。

練習のしすぎ・・・という殊勝な理由では、もちろんない。

原因はほぼはっきりしている。iPhoneの操作や文字入力を親指でやっているためだ。特にフリックは意外と負荷がかかると感じていた。自覚があったならやめておけ自分。

弾けなくなるほどひどいわけではないのだが、力を込めるとやや痛みが走る。咄嗟に持つ手が安定せず、弓の操作がぎこちなくなる。金曜日に休みをとって練習しようと決めたばかりなのになんてこった。

まぁこの際だからあまり力を込めずに弓を操る練習をする機会を得たと考えよう。実際、オケの中にいると力任せにゴシゴシ弾いてしまうことが多いのだが、これはお世辞にも綺麗な音とは言えない。親指に負担のかからない持ち方、弾き方はその辺りの矯正につながるかもしれない。

それともちろんiPhoneの親指操作は禁止。両手操作はいまいち安定しないので好きではないのだが、仕方ない。この際だからダンパーかカバーをつけて片手での操作をやりにくくしてしまうかな・・・。

|

« オンラインでの自己開示 | トップページ | 平河町ライブラリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/57434608

この記事へのトラックバック一覧です: 親指の痛み:

« オンラインでの自己開示 | トップページ | 平河町ライブラリー »