« 楽譜を覚える | トップページ | 本を読む »

2013年8月22日 (木)

議論を進める技術

今日も電車内でブログを書く雰囲気。あまり定着させたくないが、時間の使い方としては無駄がないような気もする。もっとも、たいした事は書けず、流しているだけのような気分もある。

会議の進行は難しい。個人的にファシリテーションはそれほど苦手ではないと思っていたのだが、どうやらそれは勘違いだったらしい。このところ連戦連敗である(勝ち負けではない)。

大きな課題は、テーマそのものがまだ自分の中に入っていないことだ。厳密にはその状態でもいかに要点を早く掴んで議論をリードするかが課題であって、テーマを自分のものにする必要はないのだが、本来そのテーマは自分のものとなっている事が必要な類のものなので、そこで自分が理解していない事が見えない不安となってリードを鈍らせる。

とはいえ、これは大きな課題を自分に突きつけているような気もする。本来今のような状態でも進められるのがファシリテーションだとすれば、これまで自分がやってきて苦手ではないと思っていた会議の「進行」は、単なる独演会で、議論の場になっていなかったという事かもしれないからだ。

ポジティブに捉えるなら、今の状態でも議論を推進していけるスキルを身につけるチャンスという事にはなるのかもしれない。

ようはその日の議論の進め方、落としどころをイメージし、それに沿って進めるという事を、「自分の中に蓄積されたテーマに対する理解」に頼らずに、ある種の技術としてできるようになる必要があるということだ。

まずはそうした要点整理を、頭の中のイメージではなく、きちんとした言葉に変換して落とし込む作業ができるようにならなければならないって事だよなぁ。

|

« 楽譜を覚える | トップページ | 本を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/58039362

この記事へのトラックバック一覧です: 議論を進める技術:

« 楽譜を覚える | トップページ | 本を読む »