« 言葉で語る | トップページ | 考えを発信する逃避行為 »

2013年10月 3日 (木)

昔のブログ

昨日は久しぶりに会社の同期会があったのだが、その一人から「まだ(ブログを)書いているのか」と言われた。厳密にいえばブログではなくて、その昔社内の一部に向けて配信していたメールの事だ。

このブログをスタートさせる前の話だから、もうかなり古いのだが、そんな事をしていたのを覚えている事に驚いてしまった。それなりに印象は与えていたらしい。当時は社内向けということもあって、仕事に近い気付きがネタの中心だったし、かなり突っ込んだ事も書いていたという事もあるだろう。

そういう事もあると考えると、最近はあまり聞かないがイントラブログのような試みには意味がある。一般向けには書けないような内容というのは、社内にはいくらでも転がっているものだ。それはネガティブな話ではなく、むしろポジティブな話が多い。

さておき、そんな彼の話を聞いていると、今の自分は当時のようなクオリティをブログで実現できているのだろうか、という気分になるのだった・・・。

こういうのとか、こういうのとか、こういうのとか、色々書いていた時期もあるんだけどねぇ・・・。

|

« 言葉で語る | トップページ | 考えを発信する逃避行為 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/58311326

この記事へのトラックバック一覧です: 昔のブログ:

« 言葉で語る | トップページ | 考えを発信する逃避行為 »