« 考えを発信する逃避行為 | トップページ | 楽しむために必要な事 »

2013年10月 4日 (金)

料理をする事と引越しする事

今日は少し早い時間からミーティングがあるので、のんびりブログを書いている時間がない。という訳で電車の中で書こうかと書き始めてみたが、特にネタがないな。

昨日は仕事で少々関わる事になったお店に行ってみたのだが、何というか、今の自分に「内食」という環境が欠けている事を痛感した。もうここ数年「料理」という行為はしていない。家で食べる事はあるが、弁当や惣菜というのはつまり「中食」であって「内食」ではない。

今の自分の食生活は「外食」「中食」で構成されているのだ。

生活として考えたら、実はさほど苦労があるわけではない。そもそも1人分を作るのは面倒だし、朝早く夜遅い(帰宅は)生活スタイルで内食にこだわろうとすると、食べる時間が遅くなって逆にリズムが崩れてしまう。実際、自炊していた頃は、夕食の時間はバラバラでおまけに作りすぎて食い過ぎるみたいな事も少なくなかった。

そんな訳でチョイスにさえ気をつけていれば、外食中食で食生活としては問題なかろうと考えていたのだが、仕事に結びつけて考えると状況が違ってくる。

昨日お店で感じたのはようはこういう事だ。並んでいる食材に興味があっても、料理が伴うものは使う機会がないから買えない。結果としてどのようなものかが分からない。そもそも自社の商品の大半は内食用なのにほとんど使う機会がない。

自宅の調理施設は、使わなくなって久しい。元々ほとんど料理をしなくなったのは、何年か前に調理器具が壊れて、それっきり放置しているからという事もある。ようするに自宅のキッチンはキッチンとして機能しない。仮に直したとしても、それなりに手をかけた料理をするには元々機能が不足している。(それは承知で借りた事だが。)

そんな訳で「引越ししたい」とか昨日はTweetしたりしたのだった。どうせなら楽器も弾ければ、帰宅を急ぐ動機にもなるかもしれない。料理して夕食を食べた後に練習するモチベーションを維持できるかは別の話。

|

« 考えを発信する逃避行為 | トップページ | 楽しむために必要な事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/58317083

この記事へのトラックバック一覧です: 料理をする事と引越しする事:

« 考えを発信する逃避行為 | トップページ | 楽しむために必要な事 »