« 朝の時間 | トップページ | 社内の部門を写真で表す »

2013年12月 5日 (木)

スタバの時間

今日は昨日ブログに書いたように行動してみた。6時18分の各停に乗り、7時7分に到着。お店に入ってオーダーし、このブログを書き始めたのが7時14分。ほぼ想定通りだ。

乗り換えをすれば30分弱(実際6時22分の特急で乗り継ぎすると6時48分に着くのでわずか26分だ)の所を、50分近くかけるのだから、その時間をどう使うかは重要だ。睡眠に充てるというのも時にはありだろうが、今朝は新聞(電子版)を読み、本(電子書籍)を読みながら過ごしてみた。

電車内での読み物は視力への影響が気になるところだが、そうやって過ごしてみると結構な時間が確保できる。それ自体は悪くない。そうやってインプットをしていれば、ブログに書くためのネタも自然に集まってくるだろう。

時間の使い方としては当面それでいくとして、次はデバイスとして何を使っていくかだ(何故それが次の話かという理由はさておき)。昨日考えたのは、朝のスターバックス、夜のタリーズと考えても、どちらもWi-Fi環境は整っているので、通信環境を備えたiPadでなく、MacBook AirでもOKという事だ。

いやもちろんiPadには軽いという利点(というか比較した場合にはMacBook Airが重い)があるのだが、一方で入力速度やできる事の幅はMacBook Airの方がずっと有利だ。ブログだけならそれほど差はないが、オケがらみで連絡や作業をしようという場合には、iPadでもできるような環境にはなっていない。

そして通信環境という点でも、先日docomoの携帯をスマートフォンに切り替えた事により、いざとなればテザリングを使うことができる状況になっている。それが必要な状況がどれだけあるかは微妙だが、iPadの3G環境がどうしても必要な機会というのは、意外と多くない。

もっと踏み込むなら、ブログだけならiPadも不要で、キーボードがあればそれで良いというやり方もある。実際そうしていた時期もあるのだ(iPadのようなタブレットが登場する前だ)。鞄は間違いなく軽くなるだろう。折りたたみのキーボードなら冬場は手ぶらも可能になるが、まぁそれは色々ありそうなので検討外だ。

今日はiPadな訳だが、あえていえば新聞に関してはiPadのアプリが必要になるということはあるだろうか。これは代替が可能かどうかを検証してみなければならない。

さて、ここまでで7時40分。この後アップの作業をするとして、まぁ時間としては何とかなりそうな感じだが、ネタに詰まったり、まとまらなかったりした時にはやや苦労するかもしれないな。

|

« 朝の時間 | トップページ | 社内の部門を写真で表す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/58700503

この記事へのトラックバック一覧です: スタバの時間:

« 朝の時間 | トップページ | 社内の部門を写真で表す »