« 従業員に優しい会社 | トップページ | ボウイングとフィンガリング »

2014年3月31日 (月)

練習時間と場所の確保

土日の練習は2団体。少し前に比べればずいぶん穏やかになったような感じだが、それほど悠長な事は言っていられない。

府中の本番までは2ヶ月を切っているのだが、どこか指がついてこないもどかしさを感じている。指揮者の指示や、音楽上求められている事などが分かってくるようになるようにつれて、それについていけない技量不足、厳密には練習不足を感じるのだ。楽譜の要求に対して体がついていっていない。

解決策はただ一つ、さらうしかないのだが、これが難しい。掛け持ち云々の話ではなく、場所とセットになった練習時間の確保が難しいのだ。特に場所の確保なのだが、最近は時間の確保も難しくなってきていたりする。

しかし、もうしばらくすればオレイユの練習が加わり、個人練習の必要性はさらに高まってくる。場所がない時間がないなどと言っていられない。正直なところオレイユでやるような曲は個人練習がほとんど効かない(一人で弾いていても何をやっているのかさっぱり分からないため)のだが、せめてそうではない曲については、練習時間(と場所)を確保するようにしなければならないだろう。

そうしないと7月の本番ラッシュを乗り切れない。しかもその時には府中ではマラ5の練習が始まってしまっているのだ。

|

« 従業員に優しい会社 | トップページ | ボウイングとフィンガリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/59385366

この記事へのトラックバック一覧です: 練習時間と場所の確保:

« 従業員に優しい会社 | トップページ | ボウイングとフィンガリング »