« 楽器を弾かない練習のスケジュール | トップページ | 練習したい »

2014年3月 3日 (月)

スケジュールを死守するものとして作っているか

先週練習のスケジュールについてちょっと書いたのだが、考えてみると自分の場合ちょこちょことスケジュールは作成してカレンダーに書き込んでいるのだが、それを死守するものとしての意識が弱いような気がする。何というか、自分との約束のような感じでズルズル変更してしまったり、流してしまうことも多い。

死守する覚悟で作っていないのだ。

意識の問題もあるだろうが、何というか「自分の意思でなんとかなる」ような組み方をしてしまっているのかもしれない。作業のスケジュールなどもカレンダーに書き込む事は多いのだが、結果アウトプットまで結びつていなかったりするのは、その対象まで含めたスケジュールの作り方をしていないからだろう。

出来なくても先送りにできるという奴だ。

自分との約束だけでスケジュールを組んでしまうと、こうした甘えが起こる。もちろん一人の作業はあるのだが、そこに何らかの形で他人を介在させておく必要があるのだろう。あるいは自分だけとの約束だとしても、そこに何らかの明確なアウトプットを想定しておく事で、無理にでも何かをしたという形を作っておくようにすると良いのかもしれない。

|

« 楽器を弾かない練習のスケジュール | トップページ | 練習したい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/59229064

この記事へのトラックバック一覧です: スケジュールを死守するものとして作っているか:

« 楽器を弾かない練習のスケジュール | トップページ | 練習したい »