« カーボン弓とサイレントチェロ | トップページ | アウトプットの時間 »

2014年10月10日 (金)

淡々と練習を重ねるリスク

またまた台風が接近中だが、そういえば「台風の中無理に会社に行くなんてナンセンス」といった人たちは、休日の予定(旅行とか結婚式とかコンサートとか)に台風がぶつかった場合、当然無理に行くのはナンセンスとしてキャンセルとかしてるのだろうか。(もちろん開催される場合でも。)


・・・そんな話はさておき、昨日はKオケの練習。11月に本番があるといっても、元々それ程高いクオリティは目指していない(と書くと語弊がありそうだが)所もあるので、その意味ではそこそこまとまってきたように思える。不安要素は全員揃ったことがない事だが、特に出席率が高いメンバーにとっては、毎週練習するのはやや中だるみしそうな状況になってきている。

その辺りの練習計画の組み方は難しい。あるいはその先に向けた練習を組み込む方法もあるのだが、今のところそれで何を練習するのかは決まっていない。正直な話、そこまで手が(気が)回っていない。毎週練習があるというのは、気がつくと時間が過ぎてしまうような落ち着きのなさというか、逆に気分的には落ち着いてしまって思考停止に陥るような所がある。F響も気がついたら残り1ヶ月という状況になっていて、ルーチンのように淡々と練習をこなす事のリスクを感じたりする。

マーラーの5番、ちょこちょことさらって、だんだんスムーズに指が回るようにはなってきたのだが、インテンポで行ける状態かといえばまだ微妙なんだよね・・・。

|

« カーボン弓とサイレントチェロ | トップページ | アウトプットの時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/60452627

この記事へのトラックバック一覧です: 淡々と練習を重ねるリスク:

« カーボン弓とサイレントチェロ | トップページ | アウトプットの時間 »