« マーケットインとプロダクトアウトのブランディング | トップページ | アンサンブルにアジャストさせる »

2015年3月 5日 (木)

インプットの機会を作る

朝食を食べないことにしてから1週間経ったのだが・・・感想としては可もなく不可もなくという感じだろうか。食べないからきついという事はないし、食べないから体調が良いという事もない。1週間では分からないという事かもしれないが、正直身体の状態について何という事はないというのが実感である。

もっとも、土日は朝食を食べている訳だが・・・。

一方で、食事に時間を取られない分、朝の時間には余裕ができたというか、具体的にはブログを書いた後に本を読む時間をそれなりに確保できるようになった。それ自体は悪くないと言えるだろう。頭が冴える・・・という事は(全く)ないが、インプットの時間が確保できるというのは重要だ。本に限らないが、そういう時間を増やした方が良いというのは・・・一昨日参加した勉強会で改めて思った。

インプットそのものよりも、それをきっかけとして玉突きのように湧き出す発想が重要なのだ。蓄積され寝かされた中からアウトプットを引き出すために、違うインプットが必要で、そのためには継続的なインプットが欠かせない。

そういった機会作りが欠けている。過去3ヶ月で外出した回数の少なさがそれを物語っている。やる事に追われてそうした時間を確保できないというのは、多分言い訳だ。そうした時間を言い訳に仕事を遅らせる事はもちろん論外だが、仕事を言い訳にそうしたインプットを減らしていては、結局先細るしかない。

朝食の話からなぜインプットの話になるのかはさておき、面倒に流されずにそうした機会をもっと作っていかなければならない。

|

« マーケットインとプロダクトアウトのブランディング | トップページ | アンサンブルにアジャストさせる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/61232283

この記事へのトラックバック一覧です: インプットの機会を作る:

« マーケットインとプロダクトアウトのブランディング | トップページ | アンサンブルにアジャストさせる »