« 練習続きと解放的脱力 | トップページ | 会議の役割 »

2015年6月23日 (火)

iPad miniの挙動

ここ最近、iPad miniの挙動がやや安定しない。テキストエディタがいきなり落ちることもあるし、知らぬ間に電源オフになっていて、立ち上がらなくなる事もある(Macに接続したり、リセットをすると立ち上がる事もある)。

個人的にApple系のデバイスというのは、巷の噂とは裏腹に動作が安定している(余計な事をしないからだが)と感じていて、それが自分が使う最大の動機と考えているので、こうした事が起こるようになってくると、ややイラついてしまう。Windowsを限られた条件の中で最大のパフォーマンスを発揮させるにはどうしたら良いかとか、嬉々として考えていた頃と違って、最近はそういった事には関心がない。

それにしたってやや気になる状況ではあるので、何処かで手を打つ必要があるかもしれない。といっても、出来る事は少なくて、せいぜい一旦初期化をする程度だろうか。ただ、過去のiPadでそうした症状が出てきた時に、初期化で解消できた事は無かったような気もする。気持ち的にスッキリはするが、問題となる部分は解消できないのだ。

まぁ落ちるといってもそれほど高頻度という訳ではなく、どちらかというと「良いところで落ちる」的な話ではあるので、そのままでも大きくパフォーマンスが低下するという訳でもないのだが、ガンガン活用しているならともかく、たいして活用できていないデバイスでそうした状態になるのは、気持ち的には盛り上がらない。
(もっともガンガン活用していれば、落ちる頻度も上がってくるだろうという気もするが。)

時間が確保できれば、一度初期化を考えてみても良いのかもしれない。時間ができればなんていうのは、結局やらない理由の最たるものではあるけれども。

|

« 練習続きと解放的脱力 | トップページ | 会議の役割 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/61782651

この記事へのトラックバック一覧です: iPad miniの挙動:

« 練習続きと解放的脱力 | トップページ | 会議の役割 »