« マスメディアの何を信頼しているのか | トップページ | 手書きのメモの振り返り »

2015年12月18日 (金)

Keepを使う

昨日の段階では今日何を書こうか思いついていた気がするのだが、今日になると忘れていた。やはりメモぐらいは残しておかなければいけない。

メモといえば、最近Google Keepを使う機会がちょっと増えてきた。evernoteのようにストックしていくものではないが、取り急ぎメモをしたいとか、セミナーでメモを取りたい時などに重宝している。理由は結構シンプルで、会社のアカウントと共有がしやすいからだ。

evernoteには会社からはアクセス出来ない。メールで送るのは一手間かかる。iPad miniのKeepアプリでとりあえずメモを作成し、会社のアカウントと共有し、個人用としてはevernoteに送信するのが今のところは効率が良い。

会社で内容をコピーしてレポートを作成したら共有を解除してアーカイブもしくは削除で終了。個人のスマホで撮った写真も、メールに添付するのではなくKeepに貼り付けて共有すれば簡単にやり取りできる。場合によっては会社のアカウントでコピーを作成して、そのコピーを今度は社内で共有すれば、メールボックスに余計な添付ファイルが増えることもない。

ポイントは、用済みになったらどんどんアーカイブをしていってしまう事だろう。ストックにevernoteを使用していると考えれば、Keepは一時的なメモと割り切ることができる。

しかしそう思って今見たら、結構用済みとなったメモがアーカイブしないまま残っていた。ほおっておくと溜まっていくので、逆に使いにくくなる。定期的に見なおすなり、もう少し早いサイクルで他に移していくルーチンを確立した方が良いのであろう。

|

« マスメディアの何を信頼しているのか | トップページ | 手書きのメモの振り返り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/62890956

この記事へのトラックバック一覧です: Keepを使う:

« マスメディアの何を信頼しているのか | トップページ | 手書きのメモの振り返り »