« 今後のオケ関係の作業 | トップページ | 新しい鞄への物欲 »

2015年12月14日 (月)

新しいヘッドフォンへの物欲

この週末はF響の練習がお休みで、他に練習が入るという事もなかったため、比較的(音楽的には)のんびりと過ごした週末だった。実際には資料の作成やら、ボウイングの書き写しなどもあったのだが、少なくとも楽器には触っていない・・・その良し悪しはさておき。

先週書いたように、やるべき事は目白押しの状態なので、そのように過ごしてしまって良いかはやや微妙なのだが、適度に手を抜くというか、やれる事をやれるだけ詰め込めば良いという訳ではないという事も最近は分かってきている。できなかった事は、やらない事と割り切る事も必要だ。

そんな訳で(という事もないが)、昨日は再び蔦屋家電に行ってきた。のんびり本でも読みながら過ごすつもりが、実際には座る席も見つからず、結局店内を見て回って終わったのだが、前から気になっていたAKGのN60NCがあったので、少し試してみた。

ヘッドフォンを選ぶ際に、オンイヤーを重視するか、ノイズキャンセリングを重視するか、Bluetoothを重視するかは思案のしどころである。今の所、その三者を満たしたヘッドフォンは見つかっていない。オンイヤーというのが意外と曲者で、耳をすっぽり覆うオーバーイヤータイプであればない訳ではないのだが、夏場でも耐えられそうなオンイヤータイプとなると、ノイズキャンセリングかBluetoothかどちらかしか選択肢がない。

AKGのN60NCの場合は、ノイズキャンセリングを重視するチョイスという事になるのだが、着けてみると耳への圧迫感もそれほどなく、静音性も高い。以前オーディオテクニカのATH-ES10を初めての着けた時のような、音質的な感動はなかったが、これは耳が慣れたという事もあるだろう。Bluetoothではないので、コードがやや煩わしいのだが、着脱式なので長さは必要最低限に抑える事も可能だ。ここしばらく出番を失っているiPod nanoと組み合わせるには良いかもしれない。

やや迷いどころなのは、オンイヤーとオーバーイヤーの違いがあるとはいえ、有線のノイズキャンセリングヘッドフォンとしては、すでにソニーのMDR-1RNCを所持している事だろうか。購入は2012年12月なのですでに結構経ってはいるが、それほど使い込んだ訳でもなく、大きさと重さを除けば支障があるという訳ではない(現実にはその大きさと重さこそが支障で、出番が少ない理由ではあるのだが)。当面の要望としては、どちらかというとATH-BT04NCの代わりになるBluetooth対応のヘッドフォンの方が必要であったりもする。

とはいえ、MDR-1RNCから3年経っているという事を考えれば、そろそろ新しいヘッドフォンがあっても良いのかもしれない。不思議とヘッドフォンだけは、物欲が途切れないというか、今あるものを置き換える形ではなく、今使っているものはそのままで、新しいものが欲しくなったりする。

|

« 今後のオケ関係の作業 | トップページ | 新しい鞄への物欲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/62866538

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいヘッドフォンへの物欲:

« 今後のオケ関係の作業 | トップページ | 新しい鞄への物欲 »