« ほぼ日手帳2016 | トップページ | 物欲よりも活用欲 »

2016年1月15日 (金)

Kオケ本番に向けて

何をやっているのかという気もするが、昨日のKオケの練習では楽譜を忘れていってしまった。普段は会社に置きっぱなしの楽譜を持ち帰ったことで、いつもと違うパターンだったからだろう。
幸いというか、会社のオケらしく楽譜のデータはあったので、急遽印刷して事なきを得たりしたのだが、実際には事なきということはなく、ボウイング等の書き込みはないのだから「とりあえず音は出せた」という程度にすぎない。本番間近の練習でこれは痛い。

いずれにせよ、Kオケの本番も迫ってきた。今回はオケ設立当初の目的である公演だから、それなりに気合も入っている。エキストラもお願いしている(結局確保が出来なかったパートもあるが、それは最後まで足掻く)。

とはいえ、準備は遅れている。会社のオケだから連絡その他簡単だと思いきや、意外とそうではない。難しいのは、勤務時間中しか使えない通信手段のみが連絡手段であることだ。当たり前だが、勤務時間なのだからそれらの確認にそうそう時間が割けるわけではない。勤務時間外の連絡手段がないというのは、発信側にとっても意外にネックだったりする。

そろそろ実施要綱も作りこんでいかなければならないのだが、メンバーの多くは、過去はさておき今は所謂アマチュアオケには所属していない。中には生まれて初めてオケに参加したメンバーもいる。彼らに対するケアは正直意識からも抜けがちだ。その辺りはほしらべに参加した時の参加者向けの案内などが参考になるかもしれない。

しかし、それに手をかける時間がない。

加えて厄介なのは、ホールの状況が分からない。出来たばかりのホールだから仕方ないが、一般的な音楽ホールという訳ではないので、動線含めどうなっているかは実際に見てみないと分からない。スタッフの必要数も分からない。

そろそろ時間をきちんと確保して、全体を整理したい所である。

|

« ほぼ日手帳2016 | トップページ | 物欲よりも活用欲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/63069674

この記事へのトラックバック一覧です: Kオケ本番に向けて:

« ほぼ日手帳2016 | トップページ | 物欲よりも活用欲 »