« エントリーの準備 | トップページ | 売り手と買い手の倫理観 »

2016年1月 7日 (木)

通勤時間を調整する

現在、平日に練習のあるオケがU響とKオケという事で、週5日の営業日のうち火曜日と木曜日に楽器を持って出社する必要がある。それ自体はまやむなしというか、嫌なら辞めてしまえ(Kオケは諸事情によりその辺りが非常に難しいが)という事ではあるのだが、現実問題としてそれほどしんどい訳ではない。さすがに仕事が優先なので、都合があわなければ休むだけという事もある。

やや微妙というか、思案のしどころなのは、それに伴う朝の時間割だ。今朝の場合、一旦会社に行って楽器を置いてから、スターバックスに来ている訳だが、開店時間との調整が楽器のある日と無い日とで少々難しかったりする。

具体的には、楽器のある日は普段の電車より早い。本来はむしろその時間の電車の方に乗りたいのだが、そうしてしまうと今度は開店時間に対して早すぎる事になる。

当たり前の話だが、楽器を一旦会社に置きに行くという時間を挟む以上、どうあっても時間差は避けられない。では楽器を持っている日をそうでない日にあわせれば良いではないかという話なのだが、普段の出社時間に楽器持ちだと、出社する人の流れと日中楽器を置いておく倉庫への移動動線の関係で具合がよろしくない。ようするに非常に移動効率が悪い。

まぁ日々時間が違うのはそういうものだと割り切ってしまえば良い事ではあるのだが、どうしてもその辺りの最適化を図りたくなってしまうのである。くだらない話だが・・・。

もう一つのやり方は、楽器のない日は一駅手前で降りて歩くという選択だ。実際そのようにしていた時期もあるのだが、寒さにめげてしまった。ようはそれを復活させれば良いという話ではあるかもしれない。

|

« エントリーの準備 | トップページ | 売り手と買い手の倫理観 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/63018853

この記事へのトラックバック一覧です: 通勤時間を調整する:

« エントリーの準備 | トップページ | 売り手と買い手の倫理観 »