« 久しぶりのスキー | トップページ | ほぼ日手帳を使う合理性 »

2016年3月17日 (木)

平河町ライブラリー

昨日は人間ドック。

検査自体は10時前には終わってしまうので、その後の時間をどう過ごすかが楽しみでもあるのだが、午後に結果説明を受けるので、時間の繋ぎ方が難しい。例年だと平河町ライブラリーに行ったりする訳だが、ナイト&ホリデー会員に変更してしまったので、平日日中は使えない。

そんな訳で昨日は前から少し気になっていた押上のお店を見に行き、昼過ぎに春日に戻って結果説明を受け、赤坂で代理で出席を頼まれたセミナーに出席し、夜になってから平河町ライブラリーに行くという、都内をウロウロする1日になってしまった。

久しぶりの平河町ライブラリーでは、上巻途中で止まっていたスティーブン・ハンターの「極大射程」を読了し、少しばかり今後の仕事の段取りを考えたりした。やはりここは落ち着くよな・・・と思ったのだが、その平河町ライブラリーを今月で退会する。

丁度年会費を払うタイミングだという事もあるのだが、何れにせよ仙川に勤務している身だと、ナイト&ホリデーでも使いこなすのが難しい。昨年は休日に頑張って利用しようと思ったのだが、休日には休日の予定が入ってしまい、永田町まで赴く時間が確保できない。加えて、どのみち今年12月には閉館が決まっている。

ただ、全く使えないという事になると、少し代替となる場所を考えた方が良いだろう。仕事帰りで一つ候補になるのは府中市の中央図書館で、「本を読む」という目的に限れば、夜10時まで開館している図書館は一つの選択肢になる。もっとも、何度か行っているが、あまり「これ読もう!」という本には巡り合っていない。そして当たり前だが、それ以外の何か作業?をするといった事は難しい。

帰ってから車を出すのであれば、イオン多摩平の森にあるスターバックスだろうか。Wi-Fiが使えるのと、経験上席が確保できなかった事がない。家の近くのスターバックスの場合、席や駐車場が一杯になっている事があり、何れにせよ車を出す必要があるので、多少遠くても多摩平の森を選ぶ事が多い。いざという時はフードコートや他のカフェを選べるのも強みだろう。

とはいえ、そうは言っても平河町ライブラリーほど落ち着いて過ごせる訳ではない。そのあたりが残念な話ではあるのだが、ひとまず今月一杯は使えるので、もう一度ぐらいは使いたい所だ。

|

« 久しぶりのスキー | トップページ | ほぼ日手帳を使う合理性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/63356631

この記事へのトラックバック一覧です: 平河町ライブラリー:

« 久しぶりのスキー | トップページ | ほぼ日手帳を使う合理性 »