« Kオケの次のステップ | トップページ | 慌しい週末 »

2016年4月 1日 (金)

iPhoneSE

今朝は二度寝をしてしまったのだが、着いた時間はそれほど変わらなかった。してみると30分ほどは寝ていられると考えても良いのかもしれない。ただ、電車の混雑状況を考えると、楽器を持つ日は今日と同じではやや厳しそうで、そうなると日々の変動が逆にしんどい気もする。

さておき、久しぶりに物欲というか、じわじわとiPhoneSEって良いなと思い始めていたりする。結局、Xperiaに乗り換えた理由の一つが、デザインの変更を受け入れられなかったという事もあり、自分にとってジャストサイズであるiPhone5sと同じデザインというのは、非常に惹かれる。

とはいえ、だったらXperiaは何だったんだよというのも確かだ。Z3compactのサイズはiPhone5sよりほんの僅かに大きく、その辺りが乗り換えの決め手ではあったのだが、もう一つは元々SONYファミリーが好きで、カメラなどSONY製品が少なくないという事もある。実際にはXperiaでなければいけない周辺製品はSmartbandTalkぐらいなのだが・・・。

一方でiPhone5sはいまだ音楽プレイヤーとしては現役である。ようは通信機能以外の部分では普通にiPhone5sも使っている状態で、そうなるとなおのこと、あのまま乗り換えずに使い続ける選択肢もあったのではと思わなくもない。(iOSも9まで上げたが特にストレスを感じるような動作状況でもないし。)

しかし、そうして仮にiPhoneSEに乗り換えるとしたら、既存の機器をどうするかをよく考えなければいけない。現在でもWiFi環境下ではiPhone5sとXperiaZ1が現役で(?)稼働している。iPhone5sは音楽とポッドキャスト、XperiaZ1はビデオとKindleといった感じで、ちょっとずつある意味中途半端に機能を使い分けながら利用している訳だ。

少なくともiPhone5sとiPhoneSEは完全に重なる。XperiaZ3compactも、サイズを考えれば機能役割としては重なっている。むしろ画面サイズが全く異なるXperiaZ1の方が、機能を使い分ける対象としては都合が良いとさえ言える。

加えてそこまで使い分ける必要があるのかという気もする。これでiPad Pro9.7インチなどに手を伸ばした日には、iPad miniとの衝突まで発生する。いやまぁ今のところそこまでの食指は働いていないけれども。

思い切るのであれば、今持っている携帯用のデバイスは全て手放してしまって、iPhoneSEとiPad miniの状態にしてしまうのが理想だろう。そこに何となくもったいない感が働いてしまうのが厄介なところで、そこにiPhoneでは今のところ使えなさそうなSmartbandTalkが微妙な影を落としたりもする。もっともFitbit含めてアクティビティトラッカーには最近飽きてきているので、その辺りもどうでも良いのではないかという気もするのだけれども。

考えるのはタダなので別に良いのだが、アップルも悩ましい選択肢を出してきてくれたよなぁ、というのが本音なのだった。iPhone6で大型化に追随したのだったら、そのままの路線で進んでくれれば悩む事もなかったのに。

|

« Kオケの次のステップ | トップページ | 慌しい週末 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/63423627

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneSE:

« Kオケの次のステップ | トップページ | 慌しい週末 »