« 週末の本番に向けて | トップページ | 次への一手 »

2016年6月 3日 (金)

練習計画の組み立て方

昨日はKオケの練習。終わった後は(当然のごとく)飲みに行くのだが、何が練習参加のモチベーションになるのかという話題になる。

このテーマは実は結構難しい。スポーツなどと違って人によって意外と異なっているからだ。(いやスポーツだって違うかもしれないけれども。)

本番で(人前で)演奏する事にモチベーションを感じる人
楽器を演奏するだけでも満足な人
技術の向上に生き甲斐を感じる人
好きな曲を演奏する事に幸せを感じる人

特定のどれと限定する事はできないかもしれないが、人によって動機は様々であり、だからこそ練習への姿勢などにも差が出てしまう。そういうものだと割り切ってしまえば良いのだが、割り切れないというのもそれはそれでその人の個性として否定はできない。仮に割り切ったとしても、では練習はどうするのか、本番はどうするのかという課題は残る。何であれアンサンブルは1人ではできないからだ。

Kオケのここ最近の練習に関していえば、明日の本番向けモードの練習になっていたので、参加しない人の足が遠のいてしまったのではないかという反省がある。一方で、練習回数が限られる中、それ以外の練習を挟みにくい事情もある。そもそも仕事の予定などに左右されやすいので、どれだけ配慮しても参加率はそれとは関係ない可能性もある。

とりあえず昨日まではそれで良いとして、問題は次だろう。7月、そして9月に向けての練習の組み立てと、さらに長期的な練習の組み立てを考えなければならない。当面は7月に向けてと言いたい所だが、これも既に欠席のメンバーが決まっているため、7月のみを優先していては彼らの足が遠のいてしまう。一方で出演するメンバーの練習も組み立てていかなければならない。

他のオケを投げ出した所で何の足しにもならないのだが、他のオケを投げ出したくなるほど面倒な事ではあるな・・・。

|

« 週末の本番に向けて | トップページ | 次への一手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/63723587

この記事へのトラックバック一覧です: 練習計画の組み立て方:

« 週末の本番に向けて | トップページ | 次への一手 »