« オケ活動に対するリソース | トップページ | 優先事項 »

2016年7月11日 (月)

練習事情

この週末は、土曜日の午前コマがE管、午後と夜コマがU響の集中練習、日曜日の午前コマがF響の練習で、午後は運転免許の更新など。慌ただしいといえば慌ただしいのだが、それほど多くの事をこなした訳ではなく、そもそも一つ一つの所用にかかる時間が結構長いので、進行形で忙しさを感じる事は少ない。

少ないのだが、終わってみると色々出来ていないと感じたり、時間が足りないと感じたりする。合間に投票に行ったりもしているのだが、何処となく「もう少し色々こなせたのではないか」と思ったりもする。いや物理的に時間は足りていないけれども。

E管は思った以上にしんどい。全曲が長すぎて、全体像が掴めていないし、それをカバーする時間も取れていない。頭の中に細切れで曲が格納されていて、断片的に楽譜に向き合っているので、自分が何処を弾いているのか分からなくなる。反射的に楽譜に反応している状態で、結果として落ちたり飛び出したりしてしまっている。歌い手に合わせるためには、楽譜通りに弾ければ良いという訳ではないのだが、そのはるか手前で停滞してしまっている。

U響は何箇所か誤魔化している部分をもう一歩進めたいのだが、それをクリアできていない。単純にさらうだけ・・・と言いたいところだが、曲の感覚がまだ体に入っておらず、音の進行を感覚として掴めていないので、多分闇雲にさらっても効果は薄いだろう。残り2回の練習で何処まで掴めるかの勝負になる。

F響は来週本番で、昨日はおおよその通し練習もあったのだが、これはとりあえず何とかしてしまうだろうという感じだろうか。今回はいつもの頼りになるトップサイドがお休みのため、折角の機会だからと特に弾けていなそうな(失礼)2人をトップサイドに持ってきてチラチラ見ているのだが、こうしたメンバーをどうやったら弾けるようにしていけるのかなどと考えていたりする。

今週末と来週末は本番が続く。何年か前のこの時期に2週間で本番4つという状態を経験し、二度とやるかと思ったのだが、結果として今回も似たような状態になってしまった。内容的にはその時ほどハードではないが、前後に練習が入っていて、空き時間がない。

週末に空き時間がない時というのは、平日の使い方がキーになってくるのだが、その平日にも練習が実質2件あるのというのは、制約条件としてはやや厳しい。厳しいとかキツいとか、言っても仕方がない話で、しかも望んでやっていることだからそれまでではあるのだが、何とか乗り切りたいところである。

|

« オケ活動に対するリソース | トップページ | 優先事項 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/63899331

この記事へのトラックバック一覧です: 練習事情:

« オケ活動に対するリソース | トップページ | 優先事項 »