« オペラという音楽 | トップページ | 問題意識 »

2016年8月17日 (水)

自転車に乗る

昨日はU響の練習だったのだが、台風の接近を警戒して欠席してしまった。それ自体はどうやら正解だったと思われるのだが、ニュースなどで警戒されていた今朝の通勤への影響はなし。昨日は都内にホテルに泊まったり、今朝のタクシーの予約が殺到したといったニュースがあったが、その辺りの天候の読みは難しい。そういえばタクシーを予約した人たちは実際にタクシーを利用したのだろうか。

さて、夏季休暇中は楽器を弾いていただけではなかった。実は久しぶりに自転車にも乗っていた。たまにしかそういう気分にならないのだが、休みが続くと1日ぐらいは・・・という感じになる。季節的にはもう少し快適な頃が良いのだが、それはその頃にまた考えれば良い話。

とはいえ、自転車に乗るといっても、本格的に気合の入ったスタイルではない。ヘルメットをかぶるでもなく(スキーではかぶるけど)、服装も普段着である。正直な話それ以上の気合をいれるつもりはないのだが、せっかくアクションカムがあるので、それは取り付けていたりして、何となく中途半端に気合が入ったような格好になっている。

今回はあきる野の(一応)実家をスタートして、途中少々の寄り道をしながら高尾山を経由して高幡不動の自宅に戻るというコース。実家に戻らなくて良いかといえば、折りたたみの自転車なのでとりあえずその日は車に積んでおき、翌日持って帰るという形にした。アップダウンもあるし、もう少し時間がかかるかと思ったのだが、思ったより早くたどり着いてしまったので、意外と距離はないという事なのだろう。以前都内まで出掛けて行った時の方がよほど時間がかかっている。

自分の中の位置付けでは、自転車はあくまでもスキーのためのトレーニングの一環であるのだが、走っている時はそれはそれで楽しい。課題はどこを走るかという点で、ヘタレなのであまりハードなのは願い下げだし(トレーニングになっていない)、現実問題として車の多い道はストレスばかりで楽しくない。車に積めるのだから、何処か入りやすいところへ行くという方法もあるのだが(実際それで木更津に行ったりもした事もあるのだが)、なかなか計画できなかったりする。いや土日はオケもあるのでそもそも時間の奪い合いではあるのだが。

秋に関して言えば、今のところはオケの数は少ないので、もう少し時間を確保しやすいかもしれない。

|

« オペラという音楽 | トップページ | 問題意識 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64071125

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車に乗る:

« オペラという音楽 | トップページ | 問題意識 »