« 会議の最適化 | トップページ | アンサンブル »

2016年8月31日 (水)

鞄生活

生活の全て・・・とは言わないまでも、大半を鞄に詰め込む事は可能だろうか。いやまぁ自分の場合、そもそも楽器という全く別に考えなければいけないものはあるのだが。

ミニマリストになりたいと思った事はないが、以前にも書いたようにモバイラーあるいはノマド的な気質ではあるので、必要なものを常に持ち運べるように鞄にまとめてしまいたい的な欲求は結構強かったりする。

実際には「一つの」鞄にまとめる事は現実的ではないので、ようは収納家具に納めるのではない身の回り品の整理がしたいという事だ。それは鞄の問題でもあるし、その中に納めるモノの問題でもある。

寝具・・・とかは別に考えよう。そのために寝袋なんていうのは非現実的だ。条件としてはホテルに「住む」という前提で、私物をどこまでそぎ落とせるかという事になるだろうか。あるいは車に積んでパッと移動できるという前提でも良い。ある日急に移動(避難とか)が必要になった場合などに、さっと持ち出せる状態にまとめられるかという事だ。そういった意味では、お金で解決しやすい日用品などはあまり考える必要はない。

まずは衣料関係。ただ、これは量はともかくとしてすでにある程度まとまっているので、どちらかというと適した鞄があるかという問題が大きい。ただ、スーツやコートなどの吊るしの衣類をどうするかという点については考えなければならない。量に関してはどの程度の期間で回していくかという話で、毎日洗濯するならそれほどの量はいらないという事になるだろう。

デジタル周りは相変わらず無駄にモノが多い。小物が中心とはいえ、全て持ち歩くというのは非現実的な話で、これは何らかの整理が必要だ。というか、こうした整理の話は、結局このテーマに行き着く場合が多い。その他の持ち物は、モバイルには適さないようなモノが多いからだ。(キッチン周りの家電とか、TVとかは、そもそもモバイル環境に置くようなものではない。)

あとは楽器と自転車とスキーと・・・そういったものも対象外になる。そう考えると、結局は衣類とデジタルガジェットをなんとかせいという話でしかない。しかし、それを鞄に詰め込んだだけで何とかなるものだろうか。何か忘れていないだろうか。

|

« 会議の最適化 | トップページ | アンサンブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64134780

この記事へのトラックバック一覧です: 鞄生活:

« 会議の最適化 | トップページ | アンサンブル »