« 機器の整理 | トップページ | 機器の動作と愛着心 »

2016年9月23日 (金)

平日夜のオーケストラ

雨が続いているが、今日はKオケの本番。他に弦楽四重奏とフルート四重奏とオーボエ四重奏を(ちょっとづつ)演奏する。

Kオケは企業オケとして、「音楽を通じて社員間のコミュニケーションを活発化する」という目的を持っており、それは「クラシック音楽を演奏する」「オーケストラ活動をする」といった目的よりも上位にある。だから社員を対象にしたイベントであれば参加は必須と考えているし、活動が平日中心なのもそういった理由による。オーケストラの活動効率を考えれば、休日の方が確実だろう。(もっとも、休日の活動の方が社員が参加しやすい可能性もある。)

似たような文脈の中で、個人的にもう一つ考えているのが、「平日夜の時間の使い方を拡げる」というものがある。特に企業人の時間の使い方だ。自分のように週2回もオケがあるようでは、正直あまり多様性があるとはいえないが、飲み会や自宅に帰るだけというのも幅が少ない。加えて、スポーツに比べて文化的な活動というのは、出来る事が少ない印象がある。

残業するなとは言わないが、平日の夜の時間はもっと豊かであって良いはずだ。それは休日に集中しやすい消費の分散化や活性化にもつながる。

そんな訳で、平日夜に活動するオーケストラを考えたいと思っている。練習だけでなく、本番まで平日夜に行うアマチュアオーケストラだ。仕事の事などを考えると本番のリスクはやや大きいのだが、その点も含めた仕組みやアイデアがあればと考えている。

まぁそれは今日の本番とはまた別の話。

|

« 機器の整理 | トップページ | 機器の動作と愛着心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64243447

この記事へのトラックバック一覧です: 平日夜のオーケストラ:

« 機器の整理 | トップページ | 機器の動作と愛着心 »