« 合宿と譜読み | トップページ | 練習のモチベーション »

2016年9月13日 (火)

リア充

昨日は結局練習をした。

久しぶりの個人練習という感じで、楽器を弾く事自体は楽しくて良いのだが、練習自体はあまり気持ち的に盛り上がらなかった。1人での練習は、寂しいというか、音の基準が掴めないのでしんどい。絶対音感にはほど遠い音感の持ち主なので、1人で音を出していると、それが正しいのか不安になってくるのだ。

頭の中に相当なイメージのある曲でも、1人で音を出しているとそうなる。耳から聞こえてくる他の音に合わせていく事は出来るのだが、自分の中に音のイメージを持つのが苦手なのだ。楽譜から音をイメージできないというのも、そうした理由による。こうして書き出してみると、およそ音楽を趣味としているとは思えない音感とも言えるだろう。

しかしそんな事は言っていられない。この週末には企業オケ同士の交流会でのぶっつけのアンサンブルがあり、来週にはうっかりエキストラを引き受けてしまった(とはいえ断れない)オケの本番がある。そしてその間にKオケ関係のアンサンブルとオケの本番がある。1週間に4回って、シビアな本番ではないとはいえ、何だそれというスケジュールではある。(もちろんその合間にU響の練習があり、F響はマエストロとの初合わせがある。)

こういうのはリア充というのだろうか。ある意味充実しているのは確かだが、なんか違う気がする。

|

« 合宿と譜読み | トップページ | 練習のモチベーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64197046

この記事へのトラックバック一覧です: リア充:

« 合宿と譜読み | トップページ | 練習のモチベーション »