« 一発オケの企画 | トップページ | オケな3連休 »

2016年9月16日 (金)

企業オケの悩み

今週は毎日のように楽器に触っていたのだが、今日は一旦休み。しかし、週末には怒涛の練習が控えている。

昨日は来週の本番に向けてKオケのリハーサル。今年に入って5回目の演奏機会である。プログラム的には使い回しも多いとはいえ、流石に多い。引き合いがあって演奏機会をもらえるのは嬉しい事なので、もちろん悪いことではないのだが、自分はさておきメンバーに負担がかかっていないかというのが気になる。スケジュール的に参加できないメンバーが心理的に遠ざかってしまうといった可能性もあるだろう。

その辺りを何とかしたいと思いつつも、手の打ちようが思いつかない。

特に気になるのは、参加できていないメンバーのケアだ。そうやって遠くなってしまった距離感は中々埋まらない。参加し続けるコアなメンバーはその中での結びつきをどんどん強めていってしまうので、彼我の距離感はますます広がっていく。結果として離れてしまうメンバーが出てしまうのは、何とも悲しい。

そういえば、U響では、合宿(のアンサンブル退会)に参加できないメンバーのために、自主的なアンサンブルの機会を設けている有志がいる。あるいはそういった事も工夫の一つかもしれない。

そんな悩みも相談できそうな機会が今週末はある。企業オケの運営メンバーによる交流会だ。もっとも、プログラムはアンサンブル大会の様相を示しつつあるが。

他のオケに比べれば、Kオケは若くて組織的にも未熟である。組織的な充実が必ずしも良しとは思わないが、一般的な市民オケとは異なる企業オケならではのノウハウや、ヒントなどが得られればと思っている。

・・・大変なのは、どちらかと言うとそこでやるアンサンブルの方だけども。

|

« 一発オケの企画 | トップページ | オケな3連休 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64210225

この記事へのトラックバック一覧です: 企業オケの悩み:

« 一発オケの企画 | トップページ | オケな3連休 »