« オケの目標を設定する | トップページ | 練習のテンション »

2016年10月 7日 (金)

Kオケの次のステップ

昨日のKオケの練習は、案の定というか、ぐだぐだな感じで終わってしまった。メンバーのレベルと編成的に無茶ができないという事もあるが、人によっては物足りないだろう。ただ、誰かの物足りるレベルに引き上げてしまうと、そうでない人のストレスになる。アンサンブル集団の難しさはその辺りにある。

それでも、3月(に予定している演奏会)に向けて、ひとまず方針というか、曲が決まったのは良かった。数少ない出席メンバーだけで、その場の勢いで決めてしまう強引さだが、何れにせよ今の段階のKオケでは独断でも何でも決めてしまう以外に進めていく方法がないので、ある程度はやむを得ない。

それに、その部分への不満が出てくるようなら、それは組織としては一歩進んだという事でもある。不満はより高い参加意識への転化が可能なファクターだからだ。「何でも良いです」というスタンスは、運営的に助かるように見えて、組織へのコミットメントの低さの裏返しでもあるので、長期的にはネガティブに働く可能性も高い。特にKオケのように、成り立ちの動機にオケ以外の枠がある場合はそうだろう。

当面の目標が決まれば、次に必要なのは計画である。いやオケの場合は組織(編成の調整)か・・・。

|

« オケの目標を設定する | トップページ | 練習のテンション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64310488

この記事へのトラックバック一覧です: Kオケの次のステップ:

« オケの目標を設定する | トップページ | 練習のテンション »