« パート練習の役割 | トップページ | 時間の使い方 »

2016年10月18日 (火)

やるべき事の分割と分散

渋谷勤務初日はつつがなく終了・・・ではあまり良くなくて、本来はスタートダッシュとして何ができたかを振り返れないといけないだろう。昨日は朝から役員が集まる会議での報告などもあったので、何もしていない訳ではないが、それは前の仕事からの流れで、新しい環境下における何かではない。

ルーチンとしてやるべき仕事は、これから担当が割り振られるとはいえ、今日から何をしていくか見えない状態というのは正直落ち着かない。大きな方向性や目標はあるが、現状でそれを日々のタスクに落とし込めていないからだ。

正直そうした途中途中のマイルストーンの設定と、日々やる事への落とし込みが苦手なのは確かだ。期限までに「何とかしてしまう」というのは、本来はあまり良い進め方ではない。少なくとも到達までの作業量がある程度見えている時に、それを「とりあえず」直前にやっつけてしまうのではなく、事前にいくつかに分割して、分散して作業を進められるようにならなければ、今まで以上に大きな事をするのは不可能だろう。

もっとも、昨日は組織全体のオリエンテーションがあり、事前に行っていたやりとりも含めておおよそ自分のやるべき事の方向性については理解したつもりだったのだが、夜、何人かの新しい仲間と飲みに行って、この「おおよそ」と「つもり」が危ないという事に気付かされた。まずはその部分のレベル合わせというか、自分自身の中にある「おおよそ」と「つもり」をなくす所から始めるべきだろう。

|

« パート練習の役割 | トップページ | 時間の使い方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64364714

この記事へのトラックバック一覧です: やるべき事の分割と分散:

« パート練習の役割 | トップページ | 時間の使い方 »