« 練習のテンション | トップページ | 遊牧スタイルのための鞄 »

2016年10月12日 (水)

個人練習

昨日はU響の練習。率直に言ってあまりよろしくない。

トレーナーからは、個人練習で丁寧に音程をさらうようにという指示があったが、今回の曲であるドボルザークの5番は細かいパッセージが随所にあり、指も頭もついていけていない。雰囲気で何とかしてしまっているが、実質的には弾けていない。

そもそも個人練習をしていないのだから、当たり前といえば当たり前なのだが。

来月に迫っているF響に比べれば、時間的な猶予はあるのだが、そう思っているとあっという間に目前に迫ってくるのが本番というものだ。特に掛け持ちをしていると、まずは目の前の演奏会という気持ちにどうしてもなってしまうため、意識的にそうならないような仕掛けが必要だろう。

ただそうなるとどうしても仕事の計画のような組み立て方になってしまうため、正直しんどいというか、仕事以外でもそうするという事に抵抗感が頭をもたげてくる。楽しみでやる事なのに、そうではない事を自分に課してしまっているような気分になるからだ。

ただまぁ、音楽を本当に楽しもうと思えば、そういったプロセスも必要だろう。上っ面でできる事だけをやるのではなく、少々の負荷をかけながらできる事を増やしていく事は大切だ。今更レベルアップかよという気もするが、実際にはその心構えでやっと現状維持か、下降をもう少し緩やかにする効果しかない。

ただ、やる事やりたい事は他にもあって、正直割ける時間が少ないというのも厳然たる事実ではあるんだよね・・・。

|

« 練習のテンション | トップページ | 遊牧スタイルのための鞄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64337136

この記事へのトラックバック一覧です: 個人練習:

« 練習のテンション | トップページ | 遊牧スタイルのための鞄 »