« 1日1つ何かを片付ける | トップページ | 夜の時間の過ごし方 »

2016年10月25日 (火)

プライベートを削る

日経ビジネスアソシエ2016.11号「C CANNEL森川亮の日々是進化」で、「プライベートの時間を削って仕事しよう!」という投げ掛けがされていた。

これだけを取り上げてしまうとブラックな感じになってしまうのだが、こうした主張自体は珍しくない。1日の大半は仕事に費やしているのだから、その仕事を充実させようという心の持ち方自体は間違っていない。

ただ、その森川氏をしても、「あなたの仕事はこの荷物をあちらに運ぶ事です。1日20時間、プライベートの時間を削ってお願いします。」と言われれば抵抗を示すのではないか。

もちろん、能力のある方なので、それが本当に必要なのか、効率化する方法はないかを考え、改善を図るという「仕事」をするだろう。あるいは、そんな事は自分にとっては仕事ではないと辞めてしまい、別の仕事を探すかもしれない。

ようはプライベートを削って仕事をする事が大切なのではなく、プライベートを削っても良いと思える仕事を選ぶ方がずっと重要という事なのだが、こうした人達はそもそも仕事とはそういうものだと思っているので、意外とそうした部分には意識が及ばないのではないかという気がする。(実際には連載の別の機会でそうした事にも触れているのだろうが。)

ちなみに自分の場合は、プライベートを削る事は是としない。というか、仕事の時間を納期に置き換えれば、納期をオーバーしてしまうのはその時点で仕事とは言えないだろう。

与えられた時間を超えた仕事は、やる側にとっては仕事のつもりでも、やらせる仕事の側から見れば遊びでしかないのだ。

|

« 1日1つ何かを片付ける | トップページ | 夜の時間の過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64396308

この記事へのトラックバック一覧です: プライベートを削る:

« 1日1つ何かを片付ける | トップページ | 夜の時間の過ごし方 »