« モヤモヤによるご破算 | トップページ | プログラムノート »

2016年12月26日 (月)

寝クリスマス

クリスマスの三連休は、腸炎で寝込む三連休だった。

23日4時半 お腹が異様に鳴り出す
同日6時半 下痢
同日7時半 体温37.5度
同日8時半 嘔吐
同日9時半 休日診療を受け付けている病院へ
診察後1時間半ほど点滴

病院から帰宅した後はただ安静に努めるだけ。
眠ろうにも頭痛と嘔吐感が酷くて眠れず、そもそも眠ってしまうと夜眠れなくなる上、横になっていたいのに横になっていると腰が痛くなってくるという悪循環に悩まされた。

食欲はなく、23日は何も口にせず、24日は昼にカロリーメイト、夜におかゆを食べようとしたのだが、結構苦しかった。空腹感はないので、それが辛いという事はあまりないのだが、正直体調を崩した時に食欲がなくなるのは、自分としては珍しい。

普通に食べられるようになったのは、昨日25日の夜からで、今朝は熱もだいぶん下がったので出社することにしたが、文字通り外出もない「休む」だけの休日を過ごしたのだった。

休みの日が「休み」で終わると、色々支障が出る。

今回の「休み」では、正月のスキーに備えたタイヤの交換が出来なくなり(これは何とか29日に出来そう)、当然ながらF響の年内最後の練習も欠席となった。マエストロが来る練習だったので、メンバーに迷惑をかけるだけでなく、自分にとっても正直痛い。さらにコンサートの予定もあったのだが、これも泣く泣くキャンセル。

体調的には復活したとは言い切れないため、今日予定されている会社の同僚との忘年会も恐らくキャンセルで、明日のU響の練習と忘年会も、場合によってはキャンセルとなるだろう。

残念ではあるが、ここで無理をすると今度は年末のスキーに響いてしまう。これは家族が会する機会でもあるので、それだけは何としても避けたいところである。

|

« モヤモヤによるご破算 | トップページ | プログラムノート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64677237

この記事へのトラックバック一覧です: 寝クリスマス:

« モヤモヤによるご破算 | トップページ | プログラムノート »