« 1人で弾く | トップページ | 通勤の時間 »

2017年2月27日 (月)

音色を聞き分ける

昨日は知人の結婚式があり、オケ関係者が多かったという事で先日共演したメンバーとも会い、演奏の評価などをされた。

褒められて嬉しかった・・・という話ではなくて、その際にどこの(国の)楽器なのかという話になり、どこそこの音がすると言われて、そういえばそういった音色の違いとか分からないし気にした事もないよな・・・と思ったりした。

楽器の違い、弓の違い、弦の違い、松ヤニの違い・・・そういったものによる違いを、イメージでも良いので何らか言語化しておくというのは意外と大切なことかもしれない。その前に、音色の違いもそうだろう。もちろん自分だけの話ではなく、周囲についてもである。アンサンブルプレイヤーとしてあるまじき事だが、基本的にその辺りへの関心が薄いのが、自分の問題点だ。

そういう状態だとどうなるかといえば、例えばお返しに相手の音を評価するといった事が出来ない。無関心で聞いていないか、聞いていてもそれを言葉の形で意識できていないからだ。せめて後者であると思いたいが、案外前者である可能性も高い。とはいえ、後者を意識する事が、前者の解消にもつながっていくということはあるだろう。

音色を聞き分ける・・・どうしたら良いのだろうか。

|

« 1人で弾く | トップページ | 通勤の時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/64946746

この記事へのトラックバック一覧です: 音色を聞き分ける:

« 1人で弾く | トップページ | 通勤の時間 »