« 本番前のアイドルタイム | トップページ | 朝の時間割 »

2017年7月26日 (水)

ブログを書くという行為

我ながらこんな事を呟くとは思ってもいなかったのだが・・・。

ちなみに昨日はTweetがなかったのだが、その辺りに直近の精神状態というか精神「状況」があらわれているような気がしなくもない。ようは何かが思い浮かんでないんだな。

大体今朝は展示会に直行だったのに、いつもの時間に家を出て、会場近辺で諸々する・・・ではなく、会場入りに間に合う時間に家を出るという行動に出たこと自体、本来の自分の判断ではない。

(うーむ、Tweetの内容をうまくコピーできなくなっている・・・Tweet日時が拾えない。)

そこで少しクールダウンが必要というか、考えを書き出す(吐き出すともいう)時間が必要な気がして、今日は無理やりスタバに寄ってみた。考えてみれば、ここしばらく何も書いていない。

思うに、自分にとってのこれはある種の精神安定剤というか、安全弁のような役割があるのかもしれない。大した事を書いてなくても、時に書く内容に困ったりしても、とにかく内容以上に書く(タイプする?)という行為自体が必要なのだという気がする。理屈ではなく直感の話だけれども。

そう考えると、仕事のストレスも、オケのプレッシャーも大きな問題ではなく、サマータイムによる朝の時間の欠如こそが自分にとっての問題だということになるだろうか。うーむ、鬱陶しい。

では朝の時間の使い方を元に戻せるだろうか。

全く無理という話ではない。実際サマータイムが導入された後もしばらくはそうしていたのだから。上記の仮説が本当ならば、時間が足りない、書く内容が思いつかないといった事はある意味瑣末な話で、短時間でもポチポチとタイプする時間こそが重要なのだ。それで時間が足りなくなれば、そこで書ききる事を諦めて昼休みでも終業後でも続きを書けば良い話であろう。あるいはその方が、夜の時間の使い方に変化を生み出せるかもしれない。

それでは明日からそうしようか・・・と思いついた所で、明日はいつもより早く8時から打ち合わせがあるのだった。時間的制約がシビアだなぁ。

|

« 本番前のアイドルタイム | トップページ | 朝の時間割 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/65584154

この記事へのトラックバック一覧です: ブログを書くという行為:

« 本番前のアイドルタイム | トップページ | 朝の時間割 »