« 早朝勤務の活用 | トップページ | 簡単な箇所をしっかり弾けるようになるという事 »

2017年8月28日 (月)

9月に向けて

この土日もオケの練習が時間の大半を占めていて、特に土曜日は移動距離も結構長く、「オケ関係の費用における交通費って意外とバカにならないよな」などと考えたりしたのだが、それでも日曜の午後はすっぽり空いたので、ランチでワインを飲んだ後は昼寝をしながらのんびり過ごしたりしたのだった。

相変わらず練習はかぶったりしていて、個人練習もままならない日々が続いているのだが、それでも楽譜に対する練度は少しずつ上がってきていて、ただ弾くという事以外を徐々に気にかけられるようになってきている。時に注意力を楽譜以外に向ける事になるので、それが理由で落ちたりもしてしまう事もあるのだが、そういう状態を作れるようになってくれば、アンサンブルの楽しさは増してくる。

もっともそれと同時に「ここが合わない」といったストレスも明確に感じるようになるので、痛し痒しの側面があるのは否めない。それも含めてオーケストラの楽しさと捉えるべきだろう。

次の土日は9月に入っているという事で、いよいよ本番の集中するタイミングが近づいてきた。今から可能な練習というのは限られてくるのだが、せめてできるはずの所を落とすということだけはないように、精度を高めていきたいものだ。

|

« 早朝勤務の活用 | トップページ | 簡単な箇所をしっかり弾けるようになるという事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/65719138

この記事へのトラックバック一覧です: 9月に向けて:

« 早朝勤務の活用 | トップページ | 簡単な箇所をしっかり弾けるようになるという事 »