« 演奏会開演前 | トップページ | 第九の練習スタート »

2017年9月29日 (金)

演奏会終了

「演奏会終了」というエントリーがどれだけ続くのか、という気もするが、昨日はKオケの演奏会。2014年の設立以来14回目というのはある意味驚異的なペースとも言えるのだが、1曲でも演奏会である。

今回は初めてのチャレンジとして、サイレントチェロを使ってみた。もちろんミキサーとアンプで増幅する形だ。Kオケはギターがアンプを使用する形で参加するので、相乗りである。低音パートが少ないので、音量を上げたいという事情もある。

やってみて分かったのだが、こうした楽器は音量の調整が難しい。手許で聞こえる音量と実際に出ているであろう音量が異なるからだ。モニターという形で奏者に向けられたスピーカーから音を拾うのだが、これが慣れなくてまた混乱を誘う。

元々オーケストラの大音量下で弾いていると、自分の音が聞こえないという事は珍しくない。そもそもアンサンブルでは自分の音が聞こえない(ぐらい全体の響きに溶け込む)事が重要とされていて、自分の楽器の音が聞こえなくても弾けるぐらいの事は出来なくてはならない。ただ今回の場合はそのバランスをどこでとるのかという感覚の処理に苦労した。リハーサルを緻密にやれていれば違ったのだろうが、オケ全体が揃ったのも昨日だし、モニターが用意されたのも昨日で、ようするにリハなしの一発本番で、自分の音をどこに据えて良いのか分からなくなってしまったのだ。

それでも演奏そのものは好評だったようなので良かったのだが、演奏中は冷や汗モノだった。慣れないチャレンジはするものではないな〜と思いつつ、こうした事にも慣れていければ、できる事の幅は広がるよなとも思ったのだった。

これで9月の演奏会は終了。次は10月である。ホントに休みないな。

|

« 演奏会開演前 | トップページ | 第九の練習スタート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/65850471

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏会終了:

« 演奏会開演前 | トップページ | 第九の練習スタート »